葬儀の種類とは

葬儀の種類について

葬儀の種類について知る

最近の葬儀形式は多様化しています。多くの会葬者を集めて行う一般葬。この形式は昔から数多く執り行われ、知人、友人、親戚以外にも会社関係者などが多く会葬します。その他には最近多くなった家族葬。家族葬は一般の会葬者を集めずに、ごく身近な親族と家族だけで執り行われます。一般の会葬者がいないため、その方々への気遣いが不要になり、故人をゆっくりと静かに弔うことができます。その他には直葬と呼ばれ、葬儀を行わないで火葬のみを行う形式もあります。どのような形式にするかは故人の遺志、家族の希望を加味して決めることが有用です。

↑PAGE TOP